マンションの買い替えを考えるときに大切な売却価格の決定方法

マンションの買い替えを検討する上で大切なことがあります。

いま住んでいるマンションの売却価格を決めることです。

一念発起して購入したマンションを売る値段を決めることは難しい判断となります。

あれだけ高かったマンションをこの値段で売らないといけない。。。

心理的なハードルが壁となり相場より高く価格を設定したために長い間売れないこともあります。

価格設定をミスすると大きな損をしてしまいます。

今回はマンションの買い替えを考えるときに大切な売却価格の決定方法をまとめます。

594e018abcfb3f4e0bb227e6a1d11f25_s

相場よりも高く設定した先に待つ闇

人は高く買ったものを売るときに安く売ることに対して自然に抵抗感を覚えます。

マンションは高い買い物です。

新築マンションは購入時の価値が最大と言っても過言ではありません。

地価が著しく上昇しない限り、買った金額よりも安い金額で売ることになります。

少しでも高く売ろうと相場よりも高い価格設定をするケースがあります。

相場より高く設定されたマンションはなかなか売れません。

広告をスタートしてから3ヶ月以内に売れないマンションは業界的にいわく付き物件となります。

相場より更に価格を下げなければ売れなくなる負のスパイラルへと流れ込むことになります。

マンションの売却価格はあなたの希望を反映させると袋小路に入ってしまいます。

結果的にあなたは大きな損を被ることになります。

次に適切な価格を決めるための方法をご紹介します。

適切な価格の決定方法

マンションの値段を決めるのはあなたです。

適切な価格を決めるために必要な情報を集めましょう。

まず利用したいのがインターネットで簡単に使える机上査定です。

家にいながら最大で6社の不動産会社からあなたのマンションの査定結果を受け取ることができます。

1日外出して足を運んでも6社の不動産会社に訪問することは不可能です。

机上査定は一石二鳥なのです。

 

更にあなたを騙そうとする悪徳な不動産会社を排除できるメリットもあります。

次に査定結果を見て最高額と最低額を提示している不動産会社を外しましょう。

6社中3〜4社の平均値があなたのマンションの価値となります。

この値段をベースとしてマンションを売る季節などを勘案して売却価格を決めましょう。

あなたなりの判断基準を持つことで不動産会社の担当者と打ち合わせを行うときに建設的な話し合いをすることができます。

机上査定の使い方次第でマンション売却を有利に進めることができます。

まとめ

今回はマンションの売却価格を決める方法についてご紹介しました。

マンションを売る値段を決めることは難しい判断となります。

買ったときの感情や購入金額が頭をよぎるからです。

売却価格を決めるときに大切なことがあります。

客観的な基準を持つことをが大切です。

私のオススメはインターネットで簡単に利用出来る机上査定です。

一度の情報入力で不動産会社6社分の訪問時間を短縮することができます。

あなたを騙そうと企む悪い不動産会社と出会うリスクを排除することもできます。

価格で悩むよりも今すぐ査定を申し込んで参考になる情報を手にいれることをオススメします。

厳しい審査で不動産会社を選別するHOME4Uの特徴はこちら!

HOME4Uの一括査定を管理人が実際に利用した体験談と口コミ大公開

2016.07.18

ABOUTこの記事をかいた人

大学生のときに宅建を取得。自身でも不動産賃貸業を営んでいます。だからこそ、不動産会社との付き合い経験も多く皆様がお困りな点などをアドバイスできます。はじめての売却は業者側とあなたとの間に大きな情報の格差があります。騙されないためにも客観的な情報を持って落ち着いて交渉しましょう!